デザインスピーチ

DeZaSuPi

ITデザインのトータルパートナー
デザインスピーチ

デザインスピーチ
DeZaSuPi

ITデザインのトータルパートナー
デザインスピーチ

世界でたった一つだけの手描き鉛筆画デッサン(えかきやBOX)

Ekakiya Projyect

えかきやBOX(鉛筆画を見直しませんか!?)

冠婚葬祭・特別な記念日の思い出に!手描きの鉛筆画を一生残せる世界でたった一つのデッサン

 手描き風ではない、また、コンピューターグラフィックスによる処理は、一切していない「紙」として存在するこのコンテンツは、
世の中でただ一つの創作物です。特別な記念日の思い出として、是非、えかきやボックスをご利用下さい。

サンプル鉛筆画イメージ1

「心」に残るべくコンピュータ処理はデッサンには使用致しません


 コンピューターグラフィックスは一切使用せず、その版画処理だけの通過点として行い、下地には手を加えず、オリジナルそのままの鉛筆画として処理致します。
 鉛筆画としては様々な種類の鉛筆を用いて、一本一本丁寧に描きます。これがえかきやBOXとしての世界でたった一つの鉛筆画となります。
 弊社では、常日頃から、「心にしっかりと残る」手描きの温かさ、長期間大切にしてもらえる価値観。それに他では写真等デジタル手法が目白押しの時代。アナログ手法をあえて大切に考えてみませんか!?

デザスピ/鉛筆画に対する考え方


 人物画から始まり、動物画(大切なペット)、ご先祖様、結婚式の晴れやかな舞台の写真、生まれたばかりの赤ちゃん。大切にしているものは人それぞれです。デザインスピーチではその「大切な何か」を鉛筆画という形で生涯残して頂けるような作品創りを手がけています。
 2009年度、米アカデミーショーで「おくりびと」が外国語映画賞を受賞したのは記憶にありますが、併せて、短編アニメ賞に「つみきのいえ」が、日本作品では初めて選ばれました。
特に、短編アニメ部門においては、他の競合作品が全て3D処理作品の中、「つみきのいえ」のみが鉛筆手描きのアナログ的な古いアニメ手法であったと報道されました。
 
デッサンは、同じものが二つとない貴重な財産になります。この機会に是非、鉛筆画デッサンの世界に触れてみませんか!?

サンプル鉛筆画イメージ2

Question

よくあるご質問(えかきや版)

Q.予算が限られているんだけど相談に乗れる!?
 はい!もちろん可能です。ご予算に応じた特別なプランもご用意致しております。まずはお問い合わせ下さい。
Q.デッサン料金と印刷料金は別々!?
 はい。別々です。これは致し方ないことなので、ご了承下さい。
Q.鉛筆画の版権は売ることが出来るの!?
 いいえ。現時点では版権の譲渡は致しておりません。
Q.料金プランは!?
 以下の料金プランをご参照下さい。
あくまでも概算の料金プランになります。お客様のご相談内容次第で変動致しますので、まずはお問い合わせ下さい。
額縁代につきましても、ご相談の上、決定していきたいと存じます。

Ekakiya BOX Price

料金プラン(えかきやBOX版)

標準サイズ

A4版(鉛筆画)

¥19,800

精細なタッチ
大切なペットの鉛筆画
法事などの故人の鉛筆画として
長年の実績!
お子さんお誕生日などに

中間サイズ

A3版(鉛筆画)

¥29,800

精細なタッチ
ご結婚記念などに
母の日/父の日などに
法事などの故人の鉛筆画として
貴方にとって特別な日のために

大きなサイズ

B2版(鉛筆画)

59,800

精細なタッチ
ご結婚記念日などに
母の日/父の日などに
長年の実績!
貴方にとって特別な記念日のために

最大サイズ

A1版(鉛筆画)

¥99,800

精細なタッチ
ご結婚記念日などに
母の日/父の日などに
商用などで使う場合に
貴方にとって特別な記念日のために